ワンピースのネタバレスリラーバーク後編!影を取り戻せ!【初心者】

当サイトでは、ワンピースをいまだに読んだことがない人のために「ワンピース初心者向けのコンテンツ」も発信しております。

ここでは、ワンピースの壮大なストーリーを追いかけたい人のために、ワンピースのネタバレをしていきます。

この記事ではワンピースのネタバレスリラーバーク後編!影を取り戻せ!【初心者】というテーマで紹介致します。

ワンピースのストーリーは壮大すぎて、1つの記事にまとめることはできません。

ここでは、スリラーバーク編のストーリーネタバレを書いています。

最初の「ルフィの旅立ちからイーストブルー編」を見ていない方は、まずそちらから見ることを強くおすすめします。

【イーストブルー編】ワンピース初心者向けに解説!【冒険の始まり】

 

一つ前のスリラーバーク前編はこちら

【初心者】ワンピースネタバレスリラーバーク前編!スリラーナイト!

 

次の頂上戦争編1はこちら

ワンピースの初心者向けネタバレ頂上戦争編その1!強敵との遭遇!

 

こちらの初心者向けワンピースシリーズもどうぞ

【超初心者向け】いまさら人に聞けないワンピースについて教えます!

【超初心者向け】漫画・アニメワンピースのすごさを2000文字で説明

【初心者向け】ワンピースのキャラクターを未読者向けに解説!

スリラーバークのネタバレ/決戦

決戦

作戦会議の結果、さらわれたナミはサンジが、ブルックの援護はゾロとフランキーが、ルフィ・ロビン・チョッパー・ウソップはモリア撃破に、一同モリアの城へ!

しかしそこにオーズが乱入、サンジとウソップはゾロ・フランキーのいるところまで落ちてしまいます。

そこに待ち受けていたのは、ホロホロの実の能力者、ゴーストプリンセス・ペローナ。

ネガティブゴーストによりネガティブに陥ってしまう一行ですが、もともとネガティブのウソップが活躍。

エニエス・ロビーで付けたそげキングの仮面を付け、ウソップがペローナを撃破。

結婚式のナミもサンジによって救出、サンジの手によってアブサロムを撃破。

ゾロの“飛竜炎焔”によって、サムライリューマも撃破。

チョッパーの説得によりシンドリーの攻撃の手が止まり、ロビンとの合体技でホグバックを撃破しそうなところですが、ここに最悪のゾンビオーズが登場。

オーズはホグバックを踏み潰し、麦わらの一味を探します。

 

一方ナミ、アブサロムにキスされそうなときに目を覚まします。

そこへ、ローラの助力と、サンジとの戦いで消耗していたことで、ナミはアブサロムを撃破。

 

一方モリア、同じく“王下七武海”の1人にして唯一政府の言いなりになる男、バーソロミュー・くまが。

彼は

  • 王下七武海の1人だったクロコダイルの後任として、黒ひげのマーシャル・D・ティーチに決まったこと
  • 世界政府が、麦わらの一味を警戒していること

を告げ、自分がモリアに手を貸そうと提案。

しかしモリアはこれを拒否。

 

ルフィの影だけでも戻そうと、麦わらの一味は立ち向かいますが、モリアが現れオーズの体内に。

天を衝く巨体・見た目にそぐわぬ素早さ・さらにここでモリアという頭脳まで手に入れ、もはや手が付けられない・・・。

 

一方ルフィは、ローラ率いる“ローリング海賊団”なる一団に囲まれてしまいます。

彼らが言うには、どうやらモリア撃破に手を貸すつもりらしいです。

ローリング海賊団も、モリアによって影を奪われていたのです。

そして彼らは、塩を食わされて飛び出した影を捕まえていたのです。

その100体の影をルフィに与え、ナイトメア・ルフィとして覚醒。性格や体格まで変わってしまいます。

 

そんなナイトメア・ルフィ、オーズの元へ。

オーズのパワーをもろともせず、圧倒します。

時間が限られている中、“ゴムゴムの暴風雨(ストーム)”でオーズを追い詰めます。

それでも立ち上がるオーズですが、麦わらの一味の力を結集し、オーズを撃破。

スリラーバークのネタバレ/決着

モリア、ゴーストアイランド中のすべての影を集めます。

その数、なんと1,000体!

 

朝が来ます。

もう時間がない。

“ギア2(セカンド)”“ゴムゴムのJETロケット”で応戦。

攻撃のたびにモリアは影を吐き出します。

 

そしてルフィ、“ゴムゴムの巨人のJET砲弾(ギガントジェットシェル)”でトドメ!

しかしそれでも踏ん張るモリア。

そこで、ローラが「帰って来―い!!!私の影~~っ!!!」ローリング海賊団も「帰って来い!!おれ達の影~!!!」

ルフィも「お前っ!!海賊王になりてェんなら・・・!!!しっかり・・・・・・!!!おれについて来いィ!!!」

ルフィの最後の一撃、そしてモリアの倒れたところに塔が倒れ、モリアはすべての影を吐き出します。

もう1人の“王下七武海”

モリアが倒されたことに、歓喜の一味とローリング海賊団の面々。

しかし今回はそうはいかず。

なぜなら、もう1人の“王下七武海”バーソロミュー・くまが。

「その島に残る者達全員を抹殺せよ」「・・・・・・た易い」

 

一騎打ちを受けるゾロですが、“ニキュニキュの実”の能力で弾かれ、さらにモリアとの戦いに消耗しきっていたので、歯が立ちません。

くまはルフィの首一つ差し出せと命令しますが、ローリング海賊団含め全員断ります。

 

だが、モリアとの戦いで消耗している中、“パシフィスタ”と呼ばれる未完成の人間兵器であるくまに敵うはずもなく、敗北。

ゾロは、自分の首を差し出します。

ゾロの頼みに、くまはある提案を持ち掛けます。

それは、ルフィに蓄積されていた「ダメージ」「疲労」これをすべて取り出し、これをゾロに受けてもらうと言います。

誰もいない森の中に場所を移し、その「ダメージ」「疲労」を全て受け止めます。

それを見たくまは「さすがは・・・あんたの息子だな・・・・・・ドラゴン」と。

 

やがて全員が目を覚まし、ゾロを森の中で発見。

しかしその姿は血みどろ、全員が生きていることに疑問を持つほど。

何かあったのかとサンジの問いにゾロは

「・・・・・・なにも!!!な゛かった・・・!!!!」

その後

ローリング海賊団含めモリア被害者の会の面々、麦わらの一味は、宴会。

そんな中、ブルックが語ります。

 

それは、大海賊時代になる前のこと。

音楽の調べで泣く子を笑わせる、ヨーキ率いる“ルンバー海賊団”。

ウエストブルー航海中、ラブーンと出会います。

苦楽を共にするうち、ラブーンは仲間になっていました。

しかし、まだ幼いラブーンを危険な“偉大なる航路(ぐらんどらいん)”に連れ出すわけにはいかない、と双子岬のクロッカスにラブーンを預けます。

それから3年後、彼らは“魔の三角地帯(フロリアン・トライアングル)”に。

激しく深手を負う彼らは、“ヨミヨミの実”の能力を持っていたブルックに託し、最後の力を振り絞って歌います。

 

そして現在。

“音貝(トーンダイアル)”から流れる、ラブーン、ルンバー海賊団が愛した「ビンクスの酒」。

ブルックは

「壁に向かって待つお前とは、約束通り“正面”から再会したい!!!」

 

そして、麦わらの一味がスリラーバークから離れる日。

ウソップ・フランキー・チョッパーによって、ルンバー海賊団の墓が建てられます。

 

一方ナミ。

ローラから“ビブルカード”をもらいます。

それは、詰めの一部を混ぜて作る特別な紙。

離れたカード同士は、お互いを引きあうらしい。

そう、アラバスタ編でルフィがエースからもらった紙、それもビブルカードだったのです。

その紙を取り出したルフィ、しかし小さくなっています。

それを見たローラ

「この紙は持ち主の“生命力”も啓示するのよ!!」

エースの実に一体何が・・・!?

 

ブルックを仲間に入れた麦わらの一味は、“魚人島”へ。

終わりに

前編後編、計4,781文字に及ぶネタバレ読破、お疲れ様です。

ここまでの内容は、50巻です。

やっと折り返し地点ですね。

 

次は、いよいよワンピースのストーリーに大きな影響をもたらす“頂上戦争編”です!

ワンピースの初心者向けネタバレ頂上戦争編その1!強敵との遭遇!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です