シャンクスの正体や悪魔の実について考察!懸賞金の値段が凄い!

この記事ではワンピースのシャンクスについて考察ネタバレを含み紹介する内容となっております 。

シャンクス の本当の正体や悪魔の実の能力者なのかなど、シャンクスに謎に触れてみたいと思います。

またジャンプ最新話についての考察ネタバレは確定次第追記していきたいと思っています。

この中では私の考察などを交えて紹介したいと思います。

では【ワンピース】 シャンクス についての考察ネタバレについて見ていきましょう。

シャンクスとは一体?

シャンクス の紹介

東の海のフーシャ村を拠点としていた頃に幼いルフィと出会う。ある日、海に落とされ 海王類に襲われそうになったルフィを助けた 代わりに左腕を失ってしまう。 フーシャ村を旅立つ際に、自身のトレードマ ークであった麦わら帽子をルフィに託し 「いつか立派な海賊になって返しに来い」と 再会を約束した。

マリンフォード頂上戦争にて、エース、白ひ げの死亡後も不毛な争いを続ける海軍と海賊 の前に登場。赤犬に粛清される直前のコビー を助け、戦争を終結させる。その後はエース と白ひげを新世界のとある島に埋葬した。頂上戦争を終結  させた一目置かれる存在です。

赤髪海賊団 おもなメンバー

ヤソップ

射撃の名手。 海賊であることに誇りを持っている彼は、ウソップの父親。 現在も赤髪海賊団の幹部として所属しており、とうとう億超えの賞金首となった息子の活躍を喜んでいた。 

ロックスター

赤髪海賊団新入り。 入団前から海賊で9千400万ベリーの懸賞首

ベン・ベックマン

赤髪海賊団 ・副船長 、 赤髪海賊団副船長。常に冷静沈着で、状況判断は的確で優れている。海軍大将ですら警戒するほど戦闘能力は高く、頂上戦争では黄猿をけん制した。

ラッキー・ルウ

赤髪海賊団の幹部の一人。いつでも肉を離さない大食らいで、海賊団のムードメーカー的存在でもある。

シャンクス の懸賞金

ワンピース
amazonより引用

40億4890万・・・ 懸賞金は、個人の強さ・危険度・組織で決まります 。 シャンクスは 他の四皇よりも危険度が 低いので40億になったとされています。

ちなみに ビッグマムは43億、カイドウは46億、白ひげは50億、ロジャーは55億となっています 。 シャンクスの懸賞金が一番低いとされていますが、 シャンクスか1番、脅威 とされて いる理由が色々あるようですね。

シャンクスの脅威

四皇になって6年ほど しかたっていないこと。

他の四皇は 少なくとも平穏を望むような性格じゃないように見受けられますが、シャンクスにおいては、五老星が「 暴れればこそ手に負えんが、自分から〜」と言ってる様 に暴れたら手がつけられないのしょう。

幹部勢においてもどこも、カタクリ、キング、クイーンなど、豪傑揃いであるのにも関わらず、赤髪海賊団のみ、やけに個々の 実力について言及されています。幹部勢もしくは、海賊団としてのトータルバウンティーはひょっとすると、赤髪海賊団が1番高いかも知れませんね

片腕になってしまったにもかかわらず四皇まであがり、懸賞金40億までいった 事

「シャンクス」はなぜ頂上戦争を終結できたのか?

関連画像
ワンピース580話より引用

頂上決戦は 「海軍本部」及び「王下七武海」対「白ひげ海賊団」が戦った最大級の戦争です。 その世界最大級の戦争を終結させたのは「シャンクス」でした。

白ひげ海賊団は、船長の「白ひげ」そして「エース」を失い、マリンフォードから去ろうとしていたところ で、 海軍本部は「白ひげ海賊団」を壊滅させることができるチャンスであり、優勢だった海軍には途中で戦争をやめることに反対だった人物も多かったはずですよね。

「ワンピース シャンクス」の画像検索結果
ワンピース580話より引用

そして、シャンクスは「白ひげ」と「エース」の弔いもおれ達に任せてもらうと発言しており、その言葉に対し、海軍本部中将「ドーベルマン」は「この2人の首を晒してこそ海軍の勝鬨は上がるのだ」と反論しています。

しかし、元海軍本部元帥「センゴク」は「お前ならいい」、そして、あの「赤犬」ですらシャンクスの言葉に従っているのです。上司である「センゴク」が「この戦争は終わりだ」と指示しているので、赤犬はその指示に従った可能性もありますが、明らかにシャンクスが海軍本部に対して指示できる権力があるようにも感じられるシーンでした。 「シャンクス」が只の海賊であれば、「センゴク」の「お前ならいい」という言葉には違和感を感じます。

シャンクスは、海軍本部にとっても特別な存在なのかもしれません。

「シャンクス」は「五老星」に特別扱いされている のはなぜ?

「ワンピース シャンクス」の画像検索結果
ワンピース907話より引用

世界会議編の時に、聖地マリージョアへ訪れている「シャンクス」、そして天竜人(世界貴族)の最高位にして、世界政府の最高権力者である5人の老人「五老星」の元を訪れているのです。 まず「何の用かね」という台詞です。五老星は驚いている様子もなく、近所にいる身近な人が訪れたようなリアクションなのです。 シャンクスが五老星の元を訪れたのは初めてではないのが読み取れます。

そして「立場上 政治に関わるべきではない」とのこと。立場上とはどういう意味をあらわしているのか?政府側の人間?にも関わらず四皇として世間に知れ渡っているので、政治に関わる事はできないというような意味でしょうか?天竜人だと仮定してもただの天竜人ではありませんよね。もっと上の力を持っている人の子供?子孫?の可能性も否定できないですよね?

シャンクスが天竜人 !?

四皇”赤髪”のシャンクスは、海軍本部 そして五老星にとって特別な存在であり、聖地マリージョアへ訪れることができることが判明しています。なぜなのでしょうか?

「ゴッドバレー事件」

世界最強と呼ばれた”ロックス海賊団”が、ゴッドバレーで天竜人を襲い、天竜人と奴隷達を守る為にガープとロジャーが手を組み”ロックス海賊団”を打ち破った事件。それがゴッドバレー事件です。 ゴッドバレー事件は38年前に起きた事件です。そしてシャンクスの年齢は39歳。ゴッドバレー事件の時は1歳です。 ゴッドバレーには、天竜人が住んでいました。 ゴッドバレー事件の後、ゴッドバレーという島は、跡形もなく消え去り、現在は地図にものっていないとのこと。島が跡形もなく消えるくらいの戦いとは、想像ができない壮絶な戦いだったことがわかります 。ロジャーによって拾われたから同じ舩に乗っていたのではないでしょうか。

シャンクスが双子!?

シャンクスには、黒ひげにつけられた大きな傷が左目にあります。 そして聖地マリージョアにいた「シャンクス」は左目が隠されています。気のせいかもしれませんが、伏線の可能性も考えられます。

双子として過程

一人は38年前に起きた「ゴッドバレー事件」で両親と逸れ(両親を失い)、ロジャー海賊団に育てられた。 四皇「シャンクス」

もう一人は、ゴッドバレーから聖地マリージョアに移動し、聖地マリージョアで育てられた。聖地マリージョアに現れた「シャンクス」

四皇「シャンクス」の双子という立場上、政治(表舞台)には姿をあらわすことはできないという意味なのではないでしょうか?

謎に包まれた四皇としての実力

今や「ワンピース」では欠かせない要素となった「覇気」。覇気には武装色、見聞色、覇王色の3つがあり、その中でも覇王色は異質です。100万人に1人の割合でしか目覚めない能力であり、人間としての成長でしか強化できません。 シャンクスはこの覇王色の覇気の使い手で、かなりの練度なのです。頂上戦争の前、シャンクスはある忠告をするために白ひげ海賊団の船・モビー・ディック号に乗り込みます。そして登場と共に、白ひげ海賊団のクルーを多数気絶させました。 覇王色の覇気を操ることが出来るということで、彼は武装色と見聞色も当然使うことが出来るでしょう。第1話でシャンクスが「近海のヌシ」を一睨みして追い払ったのも、この力によるものだと考えられます。腕を失ったのは海水で能力が使えなかったのではないかと思います。

「悪魔の実」能力者?

シャンクスとミホークの決闘について語る白ひげ
ワンピース45巻より引用

最強の剣士であるミホークと互角の勝負を繰り広げたり、赤犬の能力を真正面から受け止めたりと猛者と軽々渡り合えることからシャンクスの強さは相当なものであるとうかがえます。しかし、その強さは作中でほとんど描かれず、悪魔の実の能力者であるかどうかも分かっていません 。

しかしのちに白ひげにお前ともあろうものが腕を・・・というセリフと描写があります。この時点でシャンクスの能力は折り紙つき、しかもイーストブルーですからね。やはり何らかの悪魔の実の能力者だと考えられます。

マリンフォード頂上戦争に現れ、終戦の立役者となったシャンクス。しかし彼の登場には「カイドウとの小競り合いはつい昨日の事、 その当人がもうここに?」と、海兵たちから疑問の声が上がっていました。

新世界とマリンフォードとは、「赤い大陸(レッドライン)」を挟んだところに位置しているからです。 彼はもしかしたら、なにか「悪魔の実」の能力によって、通常では考えられない速さでマリンフォードにやって来たのかもしれません。

「グリフォン」

ロジャーの剣とシャンクスの剣が同じ?

ワンピース966話より引用

鷲(あるいは鷹)の翼と上半身、ライオンの下半身をもつ伝説上の生物。日本では、「鷲獅子(じゅじし)」と訳されることもある。
グリフォンには重要な役目が2つある。

1つ目は、天上の神々の車を引くこと。
2つ目は、黄金を守ること。

Wikipediaより引用

シャンクスの剣って悪魔の実 幻獣種「グリフォン」を食べた武器?

その名前から幻獣種「グリフォン」の実を考えてみましたけど、「グリフォン」ってのは生物 的に存在しているのです。 仮にグリフォンが悪魔の実を食べた剣だとして、戦闘にその能力を使う? 仮にグリフォンが悪魔の実を食べた剣だとするなら、片腕になった以降の方がいいですよね。片腕を補うための対策的な感じとかの方がしっくりきませんか?

関連画像
amazonより引用

シャンクスが持っている意味

グリフォンの重要な2つの役目「天上の神々の車を引くこと」「黄金を守ること」 五老星が、天竜人(神)の最高位であることが判明した事で、この「天上の神々」という一文がより興味深く感じる。 そして、その天竜人となにやら関係がありげなシャンクス の役目とは何でしょう。

シャンクス瞬間移動?

剣の能力が時空間移動だとしたら、いつどこにシャンクスが現れてもおかしくなありません。

グリフォン擬人化?

グリフォンの疑似化
ワンピース94巻SBS より引用

世間の予想:世間の反応

まとめ【ワンピース】 シャンクス について考察してみた!まとめ

シャンクス名言集

どんな理由があろうと、おれは友達を傷つける奴は許さない

「ワンピース シャンクス」の画像検索結果
ワンピース1巻より引用

「ワンピース」第1話、幼いルフィは山賊にケンカをふっかけ、捕まってしまいます。そんなルフィを助けるため、シャンクスたちが駆け付けるのです。 そこで彼は「どんな理由があろうと、おれは友達を傷つける奴は許さない」というセリフを投げつけます。酒場でつばを吐き捨てられても怒らなかったシャンクスが、ルフィのために大激怒。まだ子どものルフィに対しても対等に接し、優しく受け入れる、そんな彼の男気や生き様が感じられる名言です。

この帽子をお前に預ける

シャンクスが村を出る時、ルフィは「海賊王になってやる」と声高々に宣言します。シャンクスはそんな大それた夢を笑うこともせず「ほう、俺たちを超えるのか」と真摯に受け止めるのです。 そして「じゃあ、この帽子をお前に預ける」と言って、自身の麦わら帽子をルフィにかぶせました。以来、麦わら帽子はルフィの宝物であると同時に、「海賊」としての信念を象徴するトレードマークとなっています。 海賊「麦わらのルフィ」の冒険譚はここから始まったのです。

誰にも止められなくなるぞ 暴走するこの時代を

新世界ではシャンクスと白ひげがある話し合いを行っていました。白ひげ海賊団において最大の禁忌「仲間殺し」をして船を出た黒ひげを、エースが追っているという状況、シャンクスはそれを止めようとしていたのです。 しかし、折れない白ひげとの交渉は決裂。シャンクスは「誰にも止められなくなるぞ、暴走するこの時代を」と最後の忠告をします。「恐れるに足らん!おれは白ひげだ」と豪語する白ひげと刃を交え、覇王色のぶつかり合いは天を割くほどの衝撃を生みました。 シャンクスのこの言葉は、世界のその後の展開を知っているかのような口ぶりです 。

お前が命を懸けて生み出した「勇気ある数秒」は、良くか悪くかたった今世界の運命を大きく変えた

「ワンピース シャンクス」の画像検索結果
ピクシブ百科辞典より引用

マリンフォード頂上戦争編、ルフィは処刑間近のエースを救出するために奮闘するものの、海軍大将サカズキ(赤犬)によってエースは殺されてしまいます。そのショックと蓄積したダメージにより気絶したルフィは、瀕死の状況になります そして黒ひげが参入し激化する戦闘で、白ひげも戦死。海軍・海賊ともに目的を失いましたが、憎しみの連鎖から、戦争は終着点をなくしていました。次々と消えていく命をその身で感じた海兵コビーは、「もうやめましょうよ、命がもったいない」と決死の覚悟で叫びます。

サカズキは海兵失格であるコビーにマグマの拳を向けるのですが、そこへシャンクスが登場。隻腕であるにも関わらず、剣でサカズキの一撃を止め、「よくやった若い海兵。お前が命を懸けて生み出した「勇気ある数秒」は、良くか悪くかたった今世界の運命を大きく変えた」というのです。

今回は 【ワンピース】 で不審?な動きがみられるシャンクス について考察してみました。

【ワンピース】 も佳境をむかえており、いつシャンクスとルフィが出会う事になるのかも注目ですね。物語的にはワノ国に全てが隠されていて、そこに集う兵同士がどちらにつき、どう戦うのかも注目していきたいところですね。

シャンクスは1巻から登場しているのに謎が多すぎる人物です。一体何者なんでしょうか。非常に気になるところです。

【ワンピース】でまた新しい情報が入り次第 シャンクス について考察 していきたいと思います。

【ワンピース】 シャンクス について考察してみた!を最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です