【ワンピース969話】見所とネタバレを紹介!モモの助の命は?

この記事ではワンピース969話の見所とネタバレを紹介する内容となっております。

前回をまだご覧になっていない方は前回までのあらすじを少し紹介しているので参考にご覧下さい。

モモの助は一体どうなってしまったのか?おでんとオロチへの気になる点が969話には書かれております。

この中では私の考察などを交えての見所とネタバレを紹介したいと思います。

まずは前回968話の見所とネタバレをおさらいしていきましょう。

前回 968までの見所ネタバレ

「ワンピース968」の画像検索結果
ワンピース 968話より引用

海賊王ゴールド・ロジャー

「海賊王ゴールド・ロジャー」の名は世界中にとどろきました。

正しい名前はゴール・D・ロジャーだと笑うロジャーですが、全てを知ったロジャーの仲間たちは、世界政府がロジャーの名を隠す理由もわかっていました。 世間はロジャーの手にいれた物を総称して”ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)”と呼びました。

解散

海軍、海賊とロジャーは方々から狙われることになりますが、ロジャーはロジャー海賊団の解散を宣言します。 涙のない男の別れのはずが、ロジャー以外は全員号泣する中、病が末期ロジャーは大量の薬を持って船を降りました。

「ワンピース968」の画像検索結果
ワンピース 968話より引用

ジョイボーイ

そしておでんもワノ国に帰還。たくさんの船の残骸を見て、ジョイボーイが来る前に開国しなければと思います。 なぜかワノ国で歓迎されるおでん。 それは病の治ったトキが町人の手伝いをするなどして、国の人気者になっていたからでした。

スキヤキの訃報

イゾウは白ひげの船に残り、アシュラ童子は九里を治めに、傳ジローは金を借りたり返したりと国中を歩き回っているため、城にはいませんでした。 おでんにスキヤキの訃報が伝えられます。さらにオロチが将軍代理となって武器工場を作り、郷の男たちをひどく手荒に扱っていることを聞きました。

オロチの蛮行

この時既にオロチのバックにはカイドウがついていました。 オロチの蛮行は続き、反抗した国民が処刑されたことに我慢がならかった錦えもんたちがオロチの元に乗り込んだ時、裏から手を回されて跡取りモモの助の命が狙われました。守ったトキは足に大怪我を負いました。 こんな話を聞かされておでんは黙っていられません。花の都のオロチの城に乗り込み兵士を全滅させたおでんはオロチに刀を向けます。

個人的969話感想

ロジャーが船を降りるときに皆が泣いているシーンはとても印象的でした。そしてようやくワノ国に帰っていきました。

てっきりおでんが1度将軍になってから仕返しをされると思っていたのですが、ワノ国は既に現在と同じ状態になっていました。

トキを傷つけられたと知ったおでんが激怒するシーンはドキッとしました。男らしくてとてもかっこいいです。オロチのところにすぐに乗り込んでいきましたが、この後処刑されるとわかっているので複雑な心境です。

世間の予想:世間の反応

https://twitter.com/MANGA_RAW_FREE/status/1217799957090127872
https://twitter.com/MANGA_RAW_FREE/status/1217701271735545857

ワンピース969話ネタバレ紹介

モモの助の命を狙い、トキを傷つけたオロチを許すまいとおでんはオロチのいる城に乗り込みました。

おでんは実力者、城の兵たちはあっという間に倒してしまいました。そして遂に憎きオロチの前へ 。 おでんはオロチを殺したいほどに憎んでいると思うのでここで手加減はしません。

大きな音を立てておでんの斬撃が飛びますが、オロチは隣に座っている琵琶法師“黒炭せみ丸”のバリバリの能力により守られていました。

その頃城の外でおでんを信じる者たちに、毒矢が放たれました。 2人が倒れ、失明してしまいました。この時、町民たちは空に大きな龍の姿を確認していました。

ワノ国の救世主になる筈の男おでんでしたが、おでんはなぜかオロチの城の前でふんどし姿でおどけると、わずかな賃金を貰って帰っていきました。

ワノ国の人々はおでんに失望し、それは怒りへと変わっていきました、九里のバカ殿と呼ばれたおでんは、週に1度オロチの城の前でおどけてはわずかな金を貰い、それが仕事だと言っていました。

おでん帰還から5年目、オロチが動き新しい武器工場が立てられることになりました。この時、ワノ国の裏の顔だったヒョウ五郎が捕らえられ、その妻と反発した子分たちの計16名が殺されてしまいました。

ずっと1人で何かを抱え込んでいたおでんですが、このことを知ると大粒の涙を流し、カイドウを討つと宣言します。 ずっと待っていたおでんの言葉にもちろん家臣たちはついていきます。

まとめ【ワンピース969話】見所ネタバレまとめ

最後までご覧頂きありがとうございました。

まとめとして少しマメ知識をお伝え致します。

ミニ知識: 【ワンピース】海賊王ゴールドロジャー 「ロジャーはゴムゴムの実の能力者だった」という都市伝説

▲出典:https://www.youtube.com/watch?v=5GUPtoiFm5A
▲出典:https://www.youtube.com/watch?v=5GUPtoiFm5A

原作で判明している部分だけ見ると、今のところロジャーは能力者じゃなかったという印象があります。

漫画一巻を思い出してみましょう、幼少期のルフィはシャンクスたちが「敵船から奪って保管していた」ゴムゴムの実を食べます。 既にロジャーは死んでますから、能力が悪魔の実になっていてもおかしくありませんね。

ですが、悪魔の実は大変貴重なシロモノ。売れば数億ベリーですし、クルーの誰かが食べてもおかしくありません。 なのに、ただ保管していただけなのはポイントになりそうです。処遇を考え中だったのかもしれませんが。

オマケにシャンクスは、ゴムゴムの実の能力などを知っていました。 ついでに、グランドラインを渡り歩いていたような大海賊がイーストブルーに一年近く停泊していたこと。 ゴムゴムの実を探していたのが理由だったと言われると納得が行きます。

作中でも重要な要素である、名前の中のD。 ゴール・D・ロジャーやモンキー・D・ルフィ。たくさんいます。 サボがエースのメラメラの実を食べる時、「意志を継ぐ」という表現を使っています。 つまり、悪魔の実を食べることは前任者の意志を引き継ぐ…とも言い換えられます。

ワンピース969話見所ネタバレ!を最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です